はじめての賃貸オフィスの契約!借り方のポイントについて


快適な仕事環境が手に入る賃貸オフィスの借り方

はじめて賃貸オフィスの利用を考えている方は、どのような借り方がベストなのかわからなくて困っていませんか?快適に仕事ができる環境をもとめて賃貸オフィスを契約しても、「こんなはずじゃなかったのに…」と後悔することもあります。ですから、失敗しないためには借り方をよく理解して慎重に物件を選ぶ必要があるでしょう。

まず最初に決めておきたいのは、快適なビジネス環境を得るために、オフィスの広さについて考えます。当然ですが、働く人数が多いのにオフィスのスペースが狭いと棚などの設置する場所が取れなかったり、人の移動がスムーズにいかないこともあります。それに、あまりにも人数に対してオフィスの広さが窮屈ですと、働く環境が良いとは言えませんよね。1人あたりの必要な坪数は、2.5坪から3坪と言われているので目安にしておきましょう。

賃貸オフィスを借りる時の注意点!契約について

賃貸オフィスを借りる時に失敗しがちなところは、契約内容の情報をよくチェックしていなかったことから起こるトラブルもあります。たとえば、賃貸オフィスが入居するビルに使用時間の制限があったため、業務に差し支えることもあります。今まで契約していたオフィスのビルは24時間利用可能だったとしても、必ずしも次に入居するオフィスの条件がそれに合うとは限りません。ですから、賃貸オフィスを契約するときは、使用や用途制限があるかないか、契約書の内容はよく確認するようにしましょう。契約内容でわからない点があれば、その時に不動産会社の担当者に聞いておきます。すべての内容に納得してから契約にすすむようにすると失敗は防げます。

中央区で賃貸オフィスを探すならエリア特化型の業者に相談するのがコツです。マイナーな物件も紹介してくれる可能性があります。